公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

ログイン
   

ログインについて

パスワードを忘れた方

ようこそ
 さん

  1. Home
  2. 研修会
  3. 2019年度食物アレルギー基礎研修

2019年度食物アレルギー基礎研修

開催名称 1【満席】食物アレルギー基礎研修<初日> ※受付は終了いたしました
2【満席】食物アレルギー基礎研修<二日目> ※受付は終了いたしました
日時 12019-08-24(土)
22019-08-25(日)
会場 1椙山女学園大学 星が丘キャンパス(愛知県)
名古屋市千種区星が丘元町17-3
2椙山女学園大学 星が丘キャンパス(愛知県)
名古屋市千種区星が丘元町17-3
研修項目 1 食物アレルギー 食物アレルギー2.0(講義)
申込締切 12019/07/31(水)
22019/07/31(水)
受講資格 管理栄養士・栄養士他(他職種も受講可)
受講料 35,000円(税込)((公社)日本栄養士会会員割引価格20,000円(税込))
※本研修は2日間の開催となります。1日だけの参加はできません。
定員 180名
(2019/5/9)定員に達したため受付を終了いたしました。

※年度内の追加開催は行いませんのでご了承ください。

<趣旨>
 日本栄養士会では、特定分野認定制度「食物アレルギー栄養士(給食管理分野)」「食物アレルギー管理栄養士」を養成するための食物アレルギー基礎研修を開催します。
 食物アレルギーの診断においては、「正しい診療に基づいた必要最小限の原因食物の除去」が必要であり、給食(食事)を提供する管理栄養士・栄養士が果たすべき役割として期待されています。
 本研修は、食物アレルギーに関する病態や診断、薬物療法、食品表示等の最新知識を習得するとともに、給食現場で適切な食品選択と献立作成、安全な調理と提供を行うための理解と実践、危機管理等を学ぶことを目的に開催します。
なお、特定分野認定制度の「食物アレルギー管理栄養士」の資格取得には「食物アレルギー栄養士(給食管理分野)」であることが条件であり、また「食物アレルギー栄養士(給食管理分野)」の資格取得には、本研修の修了が必須となります。

<プログラム>
12019-08-24(土)
10:00〜18:30 初日
22019-08-25(日)
09:00〜16:15 二日目

<お申込・お支払方法>
※ 本研修会はWebでのみ受付致します。郵送・TEL・FAXでは申込出来ませんのでご了承ください。
※ 日本栄養士会会員の方は必ずログインをお済ませください。
※ 参加費は、コンビニ支払・銀行振込とさせていただきます。(当日現金での受け渡しは致しかねます。)
  また、その際に発生する振込手数料についてもご負担願います。

<お問い合わせ先>
(公社)日本栄養士会「食物アレルギー管理栄養士・栄養士認定制度」係
〒105-0004 港区新橋5-13-5 新橋MCVビル6階 Tel 03-5425-6555

<備考>
※ 受付完了後、確認のために自動返信のメールが届きます。
  申込の際に必ずメールアドレスをご記入下さい。
 (日本栄養士会会員の方は会員情報に登録されているメールアドレスをご確認下さい。)
※ 受講票・払込票は6月中に郵送でお送りいたします。
※ 受講票発送後のキャンセルはお受けできません。
  また、既納の受講料はお返しできません。
※ 領収書の発行には振込控えが必要となります。お振込み後以下のリンクより「領収書発行依頼書」を
  ダウンロードしご記入の上、郵送にてお申込ください。
  領収書は入金の確認が取れ次第発行いたします。研修会当日の領収書発行はお受けいたしかねます。
  ⇒領収書発行依頼書はこちら
※ 宿泊は各自でご手配下さい。
※ 昼食は両日とも各自にてご用意ください。なお、ごみ等はお持ち帰りください。
※ 日本栄養士会会員の方は当日会員証を必ずお持ちください。

<プログラム詳細>
●8月24日(土)
 10:00~10:20 法律など社会的背景に基づく業務
 10:20~12:20 食物アレルギーの病態生理、食物アレルギーの診断
 12:20~13:20 <昼食休憩>
 13:20~14:10 小児の栄養
 14:10~15:40 原因食物とアレルゲンの特性
 15:50~17:20 食品表示法に基づく原材料表示やアレルゲン表示
 17:20~18:20 施設が実施する災害対策
 18:20~18:30 まとめ・振り返り

●8月25日(日)
 9:00~11:00 安全な給食を提供するための組織づくり
           各帳票類の準備と情報収集の技術
 11:15~12:00 集団給食における食物アレルギー対応給食の原則
 12:00~12:40 <昼食休憩>
 12:40~13:25 調理室内のリスクマネジメントを行う技術
 13:25~14:25 緊急時の行動計画と事故報告書の作成方法
 14:35~15:35 各施設の安全な給食提供のための事例
 15:35~15:55 質疑応答
 16:00~16:15 認定制度受験に関する説明(希望者のみ参加)

(2019/5/9)定員に達したため受付を終了いたしました。

PR賛助会員からのお知らせ