研修会もおトクな会員価格で参加!

入会

マイページ

ログアウト

オンライン 2022年度がん栄養療法実践セミナー【グループワーク:ライブ研修】

趣旨

がん病態栄養専門管理栄養士は、1,011名の登録数となり、今後は全国のがん拠点病院に1名以上の配置を目指しています。本研修では、医療機関等の管理栄養士が、がんの病態(悪液質、終末期医療、生と死の教育など)、治療に関する知識(手術、化学療法、放射線療法や種々の薬物療法、等)や合併症、副作用について理解し、全人的ケアの知識、患者・家族に対するコミュニケーションスキル、さらには転院・退院後のフォローについて、臨床での実践を通じて栄養管理に関する知識、技術を向上させ、認定に相応しい人材を育成することを目的としています。

これまで「がん病態栄養セミナー」の名称で毎年開催していましたが、今年度より名称新たに「がん栄養療法実践セミナー」として開催いたします。

※ 【グループワーク:ライブ研修】受講により「がん病態栄養専門管理栄養士の選択単位2単位」が取得可能です。

★このページは【グループワーク:ライブ研修】のお申込みページです。
グループワークを受講される方は、【講義:eラーニング】の受講が必須です。
→【講義:eラーニング】のお申込みは【こちら


※本研修は、【生涯教育(基幹教育)基本研修eラーニング】の「4-1.栄養ケアプロセス」「4-2.栄養スクリーニング」
「4-3.栄養アセスメント」「4-4.栄養診断」「4-5.栄養診断にもとづいた管理計画(栄養介入)」を受講していることで、
より理解が深まります。受講されていない方は、この機会に受講を推奨いたします。ぜひご検討ください。
→お申込みは【こちら

演習内容・タイムスケジュール
13:00~13:30 受付開始(Zoom入室)
13:30~13:40 ガイダンス
13:40~15:10 緩和ケアにおける個別栄養対応の工夫(症例提示)
15:10~15:20 休憩
15:20~16:50 化学療法時の食事対応の工夫(症例提示)
16:50~17:00 質疑応答・まとめ 

▶開催要領はこちら

●お申込み前にご確認いただきたいこと●
・受講決定後、本会からのご連絡は、マイページご登録のメールアドレス宛に差し上げます。お申込みの前に、ご登録のメールアドレスが有効な状態か、ご確認ください。
・受講者が「オンラインによる受講」を利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、通信回線の利用料金、その他これらに付随して必要となる経費は、受講者の負担とします。
・お申込み後のキャンセルはお受けできかねます。何卒ご了承ください。

研修内容

開催名称 2022年度がん栄養療法実践セミナー 【グループワーク:ライブ研修】
主催 日本栄養士会
日時 2022/11/26(土)
会場 オンライン 【ライブ研修】
研修項目 実務 病態栄養 1.0(演習)
申込締切 2022/10/31(月)
受講資格 2022年度がん栄養療法実践セミナー【講義:eラーニング】受講修了者
受講料 11,000円(税込)(日本栄養士会会員割引価格5,500円(税込))
※【講義:e ラーニング】の受講修了を確認後、受講料支払請求のご連絡を差し上げます。
定員 60名(定員になり次第申込締切)

プログラム

2022/11/26(土)
13:00〜17:00 がん栄養療法実践セミナー【グループワーク:ライブ研修】


お申込・お支払方法

webコンビニ支払い又はクレジット支払いをご選択いただけます。
既納の受講料は、原則としてお返しいたしません。
・お申込み後、自動送信される受講申し込み受け付けメールには、お支払いについての記載はございません。
・webコンビニ支払いをご選択の場合、事務局が申込内容の確認を行った後、受講料のお支払について、別途メールをお送りいたします。(11月上旬頃を予定)
・受講料の入金を事務局で確認した後、Zoom入室URL等を、マイページにご登録いただいているメールアドレスへお送りいたします。(11月24日頃を予定)
・受講URLが届かない場合には、「迷惑メールフォルダ」をご確認いただき、未着の場合には、下記「お問い合わせ先」へご連絡ください。


お問い合わせ先

(公社)日本栄養士会「がん栄養療法実践セミナー」担当
 〒105-0004 港区新橋5-13-5 新橋MCVビル6階  
 Tel:03-5425-6555
 Email:jda-research@dietitian.or.jp


備考

●ライブ研修にあたっての注意事項●
(1)ライブ研修は、ビデオ会議ツール「Zoom」を使用します。PC、マイク(PCの内蔵マイク可)、カメラ(PCの内蔵カメラ可)を用意して、動画がストレスなく視聴できるネットワーク環境でご参加ください。研修プログラムの内容から、パソコンによる受講を推奨いたします。
(2)配信するセミナー動画は、受講者のみの視聴を前提としています。受講者以外の方と一緒に視聴されたり、セミナー動画のアドレスを第三者に提供したりすることは厳にお控えください。また、本講義の動画、画像、音声、文書等は著作権法で保護されています。本講義の動画、画像、音声、文書等を著作権者の事前許諾なしに、録音・録画、複製、公衆送信、頒布、改変、他のウェブサイトに転載するなどの行為は一切禁止します。
(3)オンライン研修中、参加者側のパソコン等の機器環境、通信障害等により受講が中止、中断となった場合、本会は一切の損害を負いかねます。予めご了承ください。

お申込み

※プライバシーポリシーをお読みになり合意の上お申込みください。

プライバシーポリシーに合意する

あなたにおすすめの研修会

検索

 〜 

オンライン研修会のみ検索されます。

  • 賛助会員からのお知らせ