公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

ログイン
   

ログインについて

パスワードを忘れた方

ようこそ
 さん

  1. Home
  2. お知らせ
  3. ニュース
  4. 「全国栄養士大会」がすごい! 最新の栄養業界を体感する濃密な2日間、いよいよ受付を開始

「全国栄養士大会」がすごい! 最新の栄養業界を体感する濃密な2日間、いよいよ受付を開始

現場で使える情報がいっぱい&「生涯教育」5単位も!

84_01.jpg

 全国の管理栄養士・栄養士が一堂に会す全国栄養士大会、今年度は平成29(2017)年8月6日(日)、7日(月)に、パシフィコ横浜にて開催されます。臨床栄養、食育、健康経営、公衆栄養、福祉栄養、研究教育、地域包括ケア、災害支援、スポーツ栄養と、管理栄養士・栄養士の活動分野を網羅する講演、演習、事例共有をはじめ、企業のスポンサードによるセミナー、展示ブースの展開など、すぐに使える実践情報が盛りだくさん。また、8月7日(月)には、「栄養の日」の制定を記念した特別式典を予定。高円宮家憲仁親王妃久子殿下にご臨席いただき、来場者はもちろん、全国の管理栄養士・栄養士にエールをいただきます。同時開催の全国栄養改善大会では、厚生労働大臣表彰並びに日本栄養士会表彰を執り行います。
 これまでになかった管理栄養士・栄養士のための2日間。ぜひ、ご自身で体感してください!

今すぐ申し込む
プログラムを見る

平成29年度全国栄養士大会(全国栄養改善大会)開催概要

<期間>
平成29年8月6日(日)、7日(月)

<場所>
パシィフィコ横浜 会議センター 
(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

<主催>
公益社団法人日本栄養士会

<共催>
一般社団法人全国栄養士養成施設協会、公益社団法人神奈川県栄養士会

<テーマ>
「国民に寄り添う管理栄養士・栄養士の姿」

<趣旨>
全国栄養士大会は、全国の管理栄養士・栄養士、養成校学生らが一堂に会し、管理栄養士・栄養士が一致して取り組むべき課題を協議、対応や実践の方法を共有することを目的として開催します。今回は、「国民に寄り添う管理栄養士・栄養士の姿」をテーマに開催します。全国栄養改善大会では、栄養改善活動に功績のあった方々を表彰し、後進の励みと活動目標としていただくために、厚生労働大臣表彰並びに日本栄養士会表彰を執り行います。両日にわたり展示会を併設し、食品、栄養業界における新製品と最新サービスなど、業界動向を知る場を提供します。

<日程・プログラム>
● 平成29年8月6日(日)10:30~17:30
【臨床栄養】
・講演「摂食嚥下について(仮)」/菊谷 武(日本歯科大学教授・口腔リハビリテーション多摩クリニック院長)
・講演「CKDとサルペニアについて(仮)」/加藤明彦(浜松医科大学医学部附属病院血液浄化療法部部長・病院教授(腎臓内科))
・講演「がんの栄養管理(仮)」/比企直樹((公財)がん研究会有明病院外科部長)

【食育】
・シンポジウム「学校給食の知らない世界 ~この一食に、伝えたい歴史と世界、想いがある~」
/座長:柵木嘉和((公社)日本栄養士会理事)、シンポジスト:(公社)沖縄県栄養士会学校健康教育職域組織代表者、外国語指導助手(2名)検討中

【健康経営】
・講演「健康経営とヘルスリテラシー ~職域ヘルスプロモーションのトレンド~産業医 Dr.福田が現場栄養士に期待すること」/福田 洋(順天堂大学医学部総合診療科准教授)

【公衆栄養】
・講演「健康寿命の延伸の実現に向けて ~地域の栄養・食生活をマネジメントするための行政栄養士の視点について~」/武見ゆかり(女子栄養大学栄養学部教授)
・事例発表Ⅰ「健康寿命の延伸につながる食環境整備(仮)」
・事例発表Ⅱ「健康寿命の延伸を支える高齢者の食生活支援」

【福祉栄養】
・講演「経口移行、維持を円滑に進めるためには(仮)」/阿部仁子(日本大学歯学部歯学科摂食機能療法学助教)
・「スマイルケア」

【研究教育】
・講演「実践を研究や教育にどのように繋げるか」/伊藤正江(至学館大学健康科学部栄養科学科准教授)

【地域包括ケア】
・講演「地域包括ケアと管理栄養士 ~何が求められ、どう動くか~(仮)」/濱田美紀((公社)大分県栄養士会理事・介護保険総合福祉センターメルヘン)
・地域ケア会議の実際(ロールプレイ)「地域ケア会議を体験しよう!」
・地域で活躍する管理栄養士・栄養士が作成した媒体の展示紹介・販売
・講義「在宅栄養管理のためのNCP(栄養ケアプロセス)の考え方、導入方法(仮)」
・演習「NCPの考え方に基づいた地域ケア会議での報告方法」/石長孝二郎(広島女学院大学人間生活学部管理栄養学科教授)、片桐義範(福岡女子大学国際文理学部食・健康学科教授)

【災害支援】
講義と活動報告「これまでの災害時におけるJDA-DAT活動報告 ~あのとき何をしたか~」
シンポジウム「これからの災害時におけるJDA-DATの活動 ~これから何をすべきか~」

【スポーツ栄養】
詳細未定

【ランチョンセミナー】
詳細未定

【展示会】(10:00~18:00)
テーマ:「食品、栄養業界における新製品と最新サービス」
協力:一般社団法人日本能率協会

●平成29年8月7日(月)10:00~16:30
【第1回栄養の日記念式典(全国栄養改善大会)】(10:00~11:30)
・主催者挨拶:日本栄養士会会長、全国栄養士養成施設協会会長
・お言葉:高円宮家憲仁親王妃久子殿下
・表彰式:厚生労働大臣表彰(栄養改善事業功労者・栄養士養成功労者・栄養指導業務功労者・特定給食施設)、(公社)日本栄養士会表彰(栄養改善功労賞・奨励賞、会長表彰(50年業務貢献者・25年業務貢献者)、都道府県栄養士会感謝状)

鼎談】「科学的根拠に基づく管理栄養士・栄養士の活動(仮)」

講演】「現代人の低栄養」2題
 -若い女性の低栄養対策(仮)/福岡秀興(早稲田大学理工学術院理工学研究所研究院教授)
 -虚弱な高齢者の栄養状態を改善する(仮)/鈴木隆雄(桜美林大学老年学総合研究所所長・大学院教授)

【スポーツ栄養】
詳細未定

【学生向けシンポジウム】
詳細未定

【ランチョンセミナー】
詳細未定

【展示会】(9:00~16:45)
テーマ:「食品、栄養業界における新製品と最新サービス」
協力:一般社団法人日本能率協会

<参加者>
管理栄養士・栄養士 1,000名、管理栄養士・栄養士養成施設の学生 300名

<参加費>
・(公社)日本栄養士会会員:事前5,000円(税込)、当日8,000円(税込)
・(公社)日本栄養士会非会員:事前8,000円(税込)、当日10,000円(税込)
 ※ただし、事前申込時に会員からの紹介がある場合は6,000円(税込)
 ※一旦納入された費用は、参加者の自己理由、不測の事故・災害等いかなる理由によっても返金いたしません。
・学生:事前500円、当日1,000円 
 ※当日学生証をご持参ください。
 ※学生は8月7日(月)のみ参加できます
 午前中は学生向けシンポジウム、午後は講演「現代人の低栄養」とセミナーを受講できます
 (「第1回栄養の日記念式典(全国栄養改善大会)」は参加不可)

 一旦納入された費用は、参加者の自己理由、不測の事故・災害等いかなる理由によっても返金いたしません。

<生涯教育単位>
全分野共通90-110/5単位(2日間)

<事前申込締切>
平成29年7月12日(水) 
※定員になりしだい締め切ります。
※事前に申込みいただいても、支払い期日が過ぎて入金がない場合は、当日参加者と同じ金額となりますのでご注意ください。

<申込・支払い方法>
個人情報の取り扱いについて
本大会の申込受付は、株式会社アイ・イーシーに業務を一部委託し運営いたします。お申し込みは、株式会社アイ・イーシーが運営するWebサイト「学びとさん.com」からの手続きとなり、申込者の情報は「学びとさん.com」のサーバにて管理されます。ただし、当該業務委託先と当会との間では個人情報保護契約を締結し、個人情報を保護します。
同意して申し込む

※お支払いはコンビニあるいはクレジットカード決済となります。当日は入金完了通知メールを受付にてご提示ください。
※オンラインで申し込みができない方、請求書が必要で銀行振込を希望される方は、申込書に必要事項を記入のうえ、下記全国栄養士大会申込係へファクシミリにてお申し込みください。おって、指定のご連絡先に参加費のお支払い手続きについてご案内いたします。
申込書をダウンロード

<領収書の発行について>
領収書の発行には、振込控えが必要となります。お支払い完了後、必要書類をダウンロードし、ご記入のうえ、控えと共に下記全国栄養士大会申込係まで郵送にてお送りください。入金の確認が取れ次第、領収書を郵送にて送付いたします。
※当日、領収書の発行はお受けいたしかねます。必ず郵送にてお願いいたします。
必要書類をダウンロード

<ランチョンセミナーについて>
ランチョンセミナーへのお申し込みは、詳細が決定しだい、参加費をご入金いただいた方にメールにてお知らせいたします。あわせて、(公社)日本栄養士会ホームページにもご案内を掲載いたします。

<お問い合わせ>
(公社)日本栄養士会 全国栄養士大会申込係
〒105-0004 港区新橋5-13-5 新橋MCVビル6階
TEL:03-5425-6555 FAX:03-5425-6554(平日10:00~17:00)

PR賛助会員からのお知らせ

NU+