公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

ログイン
   

ログインについて

パスワードを忘れた方

ようこそ
 さん

  1. Home
  2. 研修会
  3. 平成29年度地域活動事業部 第35回 公衆栄養活動研究会

平成29年度地域活動事業部 第35回 公衆栄養活動研究会

日時 平成30年1月27日(土)9:50~16:00 ※受付9:20~
会場 TKP神田ビジネスセンター4階401
案内図
生涯教育 46-107、90-104、46-113
申込締切 平成30年1月9日(火)※先着順
参加費 7,000円((公社)日本栄養士会会員割引価格5,000円)※昼食付
定員 200名

<趣旨>  
健康寿命を延伸し、長く健康に暮らすことを目指す「二十一世紀における第二次国民健康づくり運動「健康日本21(第二次)」推進の一翼を担う管理栄養士・栄養士には、専門職としての能力の習熟が求められています。そこで(公社)日本栄養士会地域活動事業部では、専門分野の知識と技術を習得し、国民の健全な食生活支援に資することを目的に、本研究会を開催します。

<内容>
9:50~10:00 開会挨拶・オリエンテーション
10:00~11:30 講演Ⅰ「次世代の健康は周産期の栄養で決まる-DOHAD説の視点から- /早稲田大学ナノライフ創新研究機構規範科学総合研究所 招聘研究員 福岡秀興
11:30~12:30 昼食休憩・賛助会員紹介
12:30~13:45 事例発表3題
        ・地域での活動を国際栄養士会議で学ぼう!発信しよう!
        /地域栄養サポート自由が丘 米山久美子
        ・栄養ケア・ステーションを立ち上げてみて思うこと/(公社)千葉県栄養士会 中村信子
        ・地域栄養認定管理栄養士受験への道筋と今後に向けて/(公社)沖縄県栄養士会 吉田陽子
13:45~14:00 休憩
14:00~15:30 講演Ⅱ「その気にさせる話方」 /東京工芸大学芸術学部教授 大島武
15:30~15:45 閉会挨拶

<会員作成媒体展示・販売>
当日、会場で会員がグループや個人で作成した媒体を展示・販売します。
明日の栄養相談からすぐに利用できる、アイデアにあふれる物です。

<申込方法>
下記お申し込みボタンよりお申込みください。 Webでのお申し込みができない方は、申込書に、必要事項を記入のうえ、返信用封筒を添えて(長3封筒、82円切手貼付、送付先を明記)下記へお申込みください。 折り返し受講票、参加費等の請求書を送付いたします。
申込書をダウンロード

<申込・問合せ先>
(公社)日本栄養士会 地域活動事業部
〒105-0004 東京都港区新橋5-13-5 新橋MCVビル6階
Tel 03-5425-6555 Fax 03-5425-6554 

<注意事項>
※既納の参加費等につきましては、原則としてお返しいたしません。
※受講票発送後のキャンセルは受け付けできませんので、請求書の金額をお振り込みください。
※請求書・領収書の宛名の指定のある場合は、連絡事項の欄へご記載ください。記載のない場合は申込者名とさせていただきます。
※お振り込みは、事前支払いをお願いします。
※当日は日本栄養士会会員証を必ずご持参ください。

<生涯教育>
実務研修 46-107次世代の栄養政策Ⅰ 講義1単位
実務研修 90-104.地域活動栄養士としての基本 演習0.5単位
実務研修 46-113.対人関係スキル 講義1単位

<関連する研修会>
■平成29年度地域活動事業部全国リーダー研修会(平成30年1月26日(金)、TKP神田ビジネスセンター)

PR賛助会員からのお知らせ

NU+