公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

ログイン
   

ログインについて

パスワードを忘れた方

ようこそ
 さん

「栄養の日・栄養週間」とは

「栄養の日・栄養週間」制定の趣旨

 わが国の食・栄養課題は、超高齢・少子社会を背景に、地域や個人の単位で多様化しています。また、今日の日本では、食に関するさまざまな情報があふれ、各種メディア、インターネットなどの偏った情報に苦慮する消費者は少なくありません。
 日本栄養士会は、現代の多様化する食・栄養課題に対して、エビデンスに基づいた正しい情報を発信し、人々の適切な食生活の実現に努めます。国民の健康・福祉の向上を図り、社会活動の充実に努めます。食卓に笑顔があふれ、健全な心身を育み、そして一人ひとりが自己実現を叶える、元気な未来の日本をつくります。「栄養の日・栄養週間 2017」では、これらを宣言するとともに、管理栄養士・栄養士の活動の場で国民運動として推進していきます。

8月4日の由来

 7月31日栄養改善法公布、8月1日公益社団法人設立日、8月2日健康増進法公布など、栄養、日本栄養士会に関連する記念日が多数あるこの時期に、一般生活者に親しみをもっていただくことを目的とし、8(エイト)と4(よん)で、「えいよう」の日としています。

平成29年度「栄養の日・栄養週間」に関するイベント

「特設サイト」
 一般生活者を対象に、「栄養の日・栄養週間」の周知および管理栄養士・栄養士が栄養の楽しみ方を提案するスペシャルコンテンツをご用意しました。

■特設サイトを見る

「PRイベント」
 平成29(2017)年8月2日(水)、都内でプレスを対象としたPRイベントを開催します。イベントでは、「栄養の日」にちなみ、著名人、管理栄養士・栄養士の表彰を予定しています。この模様は、特設サイトでお知らせします。

「栄養ワンダー2017」
 平成29(2017)年7月26日(水)~8月31日(木)のおよそ1か月間、全国の管理栄養士・栄養士の活動先で、「栄養の日・栄養週間」オリジナルイベントを開催します。栄養を楽しむコツをまとめた「栄養ワンダーブック(仮称)」の配布、協賛社によるカラダにうれしい商品のサンプリングも実施します。

栄養ワンダー2017」について詳しく見る

「全国栄養士大会」
 「栄養の日・栄養週間」の期間中に大会を移設、従来からリニューアルしました。今年度は、平成29(2017)年8月6日(日)、7日(月)の二日間、パシフィコ横浜にて開催します。

全国栄養士大会」について詳しく見る

主催 公益社団法人 日本栄養士会、47都道府県栄養士会
共催 一般社団法人 全国栄養士養成施設協会

*後援、協賛に関する情報は6月下旬頃にお知らせします

<お問い合わせ先>
「栄養の日・栄養週間」事務局
Tel 03-5425-6555
e-mail kikaku-koho@dietitian.or.jp

PR賛助会員からのお知らせ