公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

ログイン
   

ログインについて

パスワードを忘れた方

ようこそ
 さん

  1. Home
  2. 「栄養の日・栄養週間」に関するお知らせ
  3. 【受付終了】「栄養ワンダー2018」、参加者、参加施設募集中!

【受付終了】「栄養ワンダー2018」、参加者、参加施設募集中!

国民20万人に、栄養のたのしみ方を提案!
管理栄養士・栄養士が主役になる一日

3_01.jpg

 「栄養の日・栄養週間」のメイン企画のひとつ、「栄養ワンダー」。管理栄養士・栄養士の活動先、栄養に関する地域イベントなどを支援する一環として、活動先のオリジナルイベントに加えて、栄養を楽しむためのコツをまとめた「栄養ワンダーブック」の配布、協賛社提供の商品サンプリングをおこなうもので、栄養への興味喚起と管理栄養士・栄養士職能の認知理解を目的に実施します。「栄養ワンダー2018」は、「栄養の日・栄養週間」期間を中心に、今年は国民20万人を対象に、全国およそ1,350か所での開催を予定しています。

 平成30年度「栄養ワンダー2018」では、各活動先で栄養のたのしみ方を提案するとともに、「栄養の日・栄養週間2018」のテーマでもある、「栄養障害の二重負荷」(①若年女性のやせ、②高齢者の低栄養、③中年男性の肥満)の解決について取り組むこととします。これにともない日本栄養士会では、イベントに参加する活動先それぞれに集客用のポスター、ちらしのほか、指導用媒体「栄養ワンダーブック」を、また、協賛社より、サンプリング商品の提供をいただきます。

栄養のPRはもちろん、管理栄養士・栄養士職能の理解促進を

 昨年、平成29(2017)年には、全国585か所、およそ10万人に展開をした「栄養ワンダー」。管理栄養士・栄養士のみなさんにおかれましては、対象者との接点を強化いただくことで、栄養のPRはもちろん、管理栄養士・栄養士職能の理解促進も期待ができます。ぜひご参加いただき、ともに、「栄養の日・栄養週間」を盛り上げていきましょう。ご参加、お待ちしております!

※5月14日(月)をもちまして栄養ワンダー2018の申込受付は終了させていただきました。 沢山のご応募、 誠にありがとうございました。

<名称>
「栄養ワンダー2018」

<実施期間>
平成30(2018)年7月2日(月)~8月31日(金)

<実施場所>
管理栄養士・栄養士の活動先およそ1,350か所

<対象者および対象者数>
国民20万人(1施設あたり30人以上)

<協賛企業およびご提供商品について(予定)>
株式会社伊藤園:野菜飲料
ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社:キウイフルーツ
株式会社明治:ヨーグルト
※商品に関する詳細については、後日、お知らせいたします。

<日本栄養士会からの送付物(予定)>
・「栄養ワンダー2018」ブック
・「栄養ワンダー2018」カード
・「栄養ワンダー2018」袋
・「栄養の日・栄養週間2018」ポスター
・「栄養の日・栄養週間2018」ちらし
※昨年「栄養の日・栄養週間2017」の送付物については、下記URLを参照ください。
■「栄養の日・栄養週間2017」の送付物を見る

<実施内容について>
イベント実施1か月前:
「栄養の日・栄養週間2018」のポスター、ちらしを、イベント実施1か月前を目途に各実施施設で掲示・配布していただきます。

イベント当日:
「栄養ワンダー2018」ブックと「栄養ワンダー2018」カード、協賛企業ご提供商品(3種類)を使用して、栄養の興味喚起イベントおよび栄養指導の実施をおこなっていただきます。詳しくは、下記の「栄養ワンダー」実施の流れをご確認ください。
■「栄養ワンダー」実施の流れを見る

<実施までの流れ>
平成30年3月:「日本栄養士会雑誌」3月号およびホームページにて「栄養ワンダー2018」参加申し込み受付開始のお知らせ

平成30年3月2日(月)~5月14日(月):参加申込受付期間(延長)

平成30年5月10日(木):実施施設決定のお知らせ・実施計画書の提出依頼

平成30年5月17日(木):実施計画書の提出締め切り

平成30年6月~:各実施施設でのイベント内容確認・ホームページへのイベント情報掲載

平成30年7月 2日(月):「栄養ワンダー2018」イベント開始(~8月31日(金))

<経費について>
配布物等の送料は負担いたしますが、イベントの実施に係る費用は負担いたしません。

<実施報告書の提出>
次の提出書類をイベント後2週間以内にご提出ください。内容・様式・提出方法等の詳細については、実施施設決定後、実施担当者施設の皆さまへお知らせいたします。
①実施報告書(様式はおってお知らせいたします。)
②実施担当者(管理栄養士・栄養士)向けのアンケート
※一般参加者向けアンケートは別途Webサイト上にて実施予定です。

<申し込み条件>
①日本栄養士会会員であること
②上記<実施内容について>および「栄養ワンダー」実施の流れに記載されている事項が実施可能であること
③協賛企業提供商品3種類(野菜飲料、キウイフルーツ、ヨーグルト)の配布が可能であること
④協賛企業提供商品の保存用の冷蔵庫があること
⑤イベント実施担当者本人が申し込みフォームへ入力すること

<申し込み方法>
5月14日(月)をもちまして栄養ワンダーの申込受付を終了させていただきました。 沢山のご応募、 誠にありがとうございました。

【申し込みに関する注意事項】
申し込みフォームへの入力は、1イベントにつき1フォームとなります。複数回イベントを実施される場合は、イベント回数分をお申込みください。なお、申し込みフォーム項目内の対象者種別が同じであれば、複数回開催であっても1イベントとしてお申込みください。
【例1】医療施設で、3日間連日「栄養ワンダー特別給食」の実施の場合は1イベントとなります。
【例2】管理栄養士・栄養士養成施設のオープンキャンパス(7月20日と8月20日)で模擬授業の中で実施する場合は1イベントとなります。
【例3】老人福祉施設のデイケアサービスへの参加者へ栄養の大切さを伝える講義を8月6日と8月10日に実施する場合は1イベントとなります。
※申し込み多数の場合は、お断りする場合もございます。あらかじめご了承ください。

<実施内容のマスコミ等への情報発信とPRのお願い>
実施にあたっては、国民(県民)への食・栄養のPRを目的に、地方メディアや地域広報誌等、連携があるマスコミにイベントを周知し、掲載・報道の依頼をお願いいたします。また、掲載・報道される情報につきましては、日本栄養士会ホームページでの周知など、「栄養の日・栄養週間2018」の広報・PR効果最大化に向けて、日本栄養士会へのご報告をお願いいたします。

ご報告連絡先:eiyou-wonder@jbn.jtb.jp

<連絡・問い合わせ先>
お申し込みおよび実施に関する問い合わせ等は、下記「栄養ワンダー2018」運営事務局までご連絡ください。

栄養ワンダー2018運営事務局
TEL: 03-5949-1340
営業時間:平日10:00-17:00( 土日祝休)
※「栄養ワンダー2018」は、株式会社JTBコミュニケーションデザインに運営事務局を委託しております。

<個人情報の取り扱いについて>
お申し込みいただいた個人情報は本会にて厳重に管理し、下記の目的以外では使用いたしません。
①イベントを円滑に実施するための事務的な連絡、情報の伝達、および協力のご依頼
②事業完了報告書およびアンケート提出に関するご連絡
③イベント資材・サンプリング商品の発送のため、配送業務委託業者・協賛会社への住所・氏名・電話番号の開示
④イベント告知のための、施設名・所在地のホームぺージへの掲載
⑤今後の当会主催のイベントの企画やサービスの開発および向上を目指した各種アンケートのお願い、および個人を特定しない統計的処理
⑥上記①から⑥については、その目的に従って第三者に情報を提供することがあります。その場合、第三者と当会との間で個人情報保護に関する契約を締結し、個人情報を保護します。

平成29(2017)年「栄養ワンダー2017」の様子を動画でみる


■「栄養の日・栄養週間2018」に関するイベントを見る

PR賛助会員からのお知らせ