研修会もおトクな会員価格で参加!

入会

マイページ

ログアウト

令和4年度愛知県栄養士会生涯教育基本研修(演習)※8月19日まで申込受付延長

趣旨

各職域部会ごとに管理栄養士・栄養士としての「専門業務の見直しと改善の取り組み」をテーマに、「課題発見→課題解決→評価→フードバック」に至る一連の実践研究手法の習得をすることで、多職種連携がすすむ中での専門職種のレベルアップをめざします。

研修内容

開催名称 1令和4年度 愛知県栄養士会生涯教育基本研修(演習)~1回目~
2令和4年度 愛知県栄養士会生涯教育基本研修(演習)~2回目~
3令和4年度 愛知県栄養士会生涯教育基本研修(演習)~3回目~
主催 愛知県栄養士会
日時 12022/09/03(土)
22022/10/22(土)
32022/11/27(日)
会場
1ウインクあいち906室もしくはオンライン (愛知県)

2ウインクあいち1007室もしくはオンライン (愛知県)

3ウインクあいち1108室もしくはオンライン (愛知県)
                                                                                         〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
*JR名古屋駅桜通口から:ミッドランドスクエア方面 徒歩5分 / ユニモール地下街 5番出口から:徒歩2分  / 名駅地下街サンロードから:ミッドランドスクエア、マルケイ観光ビル、名古屋クロスコートタワーを経由 徒歩8分 / JR新幹線口から 徒歩9分
研修項目 17-1 基本 調査研究 2.0(講義)
27-1 基本 調査研究 1.0(演習)
37-1 基本 調査研究 1.0(演習)
申込締切 12022/08/19(金)
22022/08/19(金)
32022/08/19(金)
受講資格 栄養士会員
受講料 3回セット受講料
愛知県栄養士会員3,000円 県外栄養士会員4,500円 
定員 35名(各職域部会 5名程度)

プログラム

12022/09/03(土)
09:00〜12:00 実践研究のすすめ方(1)実践研究における問題発見力を養うために必要な基調講演と演習(先行研究論文等の抄読法) / 後藤千穂(名古屋文理大学 健康生活学部健康栄養学科 教授)
22022/10/22(土)
13:30〜17:00 実践研究のすすめ方(2)実践研究における問題解決力を養うために必要な基調講演と演習(データ収集と解析) / 三田有紀子(椙山女学園大学 生活科学部管理栄養学科 講師)
32022/11/27(日)
13:30〜17:00 実践研究のすすめ方(3)実践研究における課題のまとめ方を養うために必要な基調講演と演習(報告書の作成方法、プレゼンテーション) / 北村一哉(金城学院大学 生活環境学部食環境栄養学科 教授)


お申込・お支払方法

お支払い方法はこちら
※キャンセル等での受講料の返金は原則いたしません。


お問い合わせ先

愛知県栄養士会事務局
メールアドレス kensyu@aichiken-eiyoushikai.or.jp
TEL 052-332-1113 FAX 052-332-6009(平日10:00~17:00)


備考

*この研修は栄養士会員を対象として募集いたします。栄養士会の会費未納又は未加入の方は、研修会申込時までに会費を納入することを条件で申し込みをお受けいたします。
*3回セットでの研修会です。
*受講料のご入金を確認次第、「受講確定メール」を送信いたします。受講料ご入金後、2~3日経ってもメールが届かない場合は、「問い合わせ先」までご連絡ください。
 スパム対策・ドメイン指定等されている場合は、[@aichiken-eiyoushikai.or.jp] および、[@dietitian.or.jp]からのメールアドレスが受信できるよう設定の変更をお願いいたします。
 なお、設定変更につきましては、受講者それぞれが使用されているプロバイダー等により異なるため、愛知県栄養士会では対応できません。


お申込み

※プライバシーポリシーをお読みになり合意の上お申込みください。

プライバシーポリシーに合意する

あなたにおすすめの研修会

検索

 〜 

オンライン研修会のみ検索されます。

  • 賛助会員からのお知らせ