公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

ログイン
   

ログインについて

パスワードを忘れた方

ようこそ
 さん

  1. Home
  2. お知らせ
  3. ニュース
  4. 【開催報告】【研究教育】参加者求む!管理栄養士・栄養士の将来を主題に、研究教育事業部リーダー研修会を開催

【開催報告】【研究教育】参加者求む!管理栄養士・栄養士の将来を主題に、研究教育事業部リーダー研修会を開催

「健康な食事」の普及・教育に、管理栄養士・栄養士の果たす役割とは?

レポート:常磐大学 荒田玲子

 平成28(2016)年3月13日(日)、神戸女子短期大学ポートアイランドキャンパスで、平成27年度研究教育事業部リーダー研修会が開催されました。研究教育事業部に所属する各都道府県の代表者以外にも、57名の一般会員も参加、今後の管理栄養士・栄養士の地位向上と職域の確立に向けて、熱心に学び、有意義な議論がされました。
 今回の研修会のテーマは"「健康な食事」の普及・教育に管理栄養士・栄養士の果たす役割"。神奈川県立保健福祉大学の中村丁次学長の基調講演のほか、管理栄養士として病院に勤務される和田恵子さん、また、免疫学の研究者、(公社)日本メディカル給食協会吉田憲史会長が講演、「健康寿命」を延ばすとともに「おいしい食事」を提供する努力の必要性が語られました。この成果として、「栄養バランスを整えるとともに、おいしさを提供する調理技術への代価」を保険点数化するべきと会場からの意見も。
 また、グループ討議では12グループに分かれ、研究機関や教育現場に従事する管理栄養士・栄養士が将来のためにできることについて、その方法論までを討議、今後の活動に生かしていくこととしています。
 研究教育事業部では、平成28年度も同研修会の開催を予定しています。研究教育に関わるみなさん、ぜひご参加いただき、一緒に管理栄養士・栄養士の未来を築いていきましょう!

グループ討議の内容を見る(PDF)
※内容は同事業部内で検討中につき、決定事項ではありません

<関連ページ>
■研究教育事業部について見る
■日本栄養士会の研修制度を見る
■研究教育現場で使える資料を探す

PR賛助会員からのお知らせ