公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

ログイン
   

ログインについて

パスワードを忘れた方

ようこそ
 さん

  1. Home
  2. お知らせ
  3. ニュース
  4. 【お知らせ】第2回摂食嚥下リハビリテーション栄養専門管理栄養士<専門研修及び認定試験>

【お知らせ】第2回摂食嚥下リハビリテーション栄養専門管理栄養士<専門研修及び認定試験>

※平成29年度の専門研修および認定試験の受付は終了いたしました。
 平成30年度の実施予定については、決まり次第日本栄養士会ホームページでお知らせいたします。


摂食嚥下リハビリテーション栄養専門管理栄養士
とは

 摂食嚥下リハビリテーションの基本的知識と栄養管理に関する技能を修得し、医療機関や介護(福祉)施設とともに在宅においても、摂食嚥下障害を持つ患者や家族に対し栄養管理と専門的な食・栄養支援を行うことでQOL向上に貢献できる管理栄養士を「摂食嚥下リハビリテーション栄養専門管理栄養士」(以下、摂食嚥下リハ栄養専門管理栄養士)として、日本栄養士会および一般社団法人日本摂食嚥下リハビリテーション学会が共同で認定する資格です。平成28年度(第1回)の摂食嚥下リハ栄養専門管理栄養士認定取得者は27名です。
 認定試験の受験を希望される方は、まず、摂食嚥下リハビリテーション栄養専門管理栄養士専門研修を修了していただくことが必須となります。

【専門研修について】

<受講資格>
「摂食嚥下リハビリテーション栄養専門管理栄養士」を受験する者

<日程・定員・会場・内容>
- 日程
:平成29年7月22日(土)~23日(日)2日間(講義・演習・実習)
※詳細プログラムは後日ホームページへ掲載

- 定員:40名

- 会場東京家政学院大学(東京都千代田区)
   ※会場への直接の問い合わせはご遠慮ください。

<受講料>30,000円(2日間)

<申込方法> 
詳細が決まり次第、日本栄養士会ホームページにて受け付けを開始します。

<注意事項>
専門研修は、(一社)日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士の未取得者も受講できますが、摂食嚥下リハ栄養専門管理栄養士の認定試験の受験は出来ません。あらかじめご了承ください。

【認定試験について】

<受験資格>
以下の1)から4)の資格をすべて満たしていることが受験資格要件となります。
1) 日本国の管理栄養士免許を有し、管理栄養士として優れた人格と見識を備えていること。
2) 日本栄養士会会員および日本摂食嚥下リハビリテーション学会会員であること。
3) 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士(以下嚥下リハ学会認定士)の取得者であること。※1
4) 以下の要件を満たしていること。
 ① 管理栄養士を取得後5年以上の実務経験を有し、摂食嚥下リハビリテーション患者に関わる栄養管理に通算3年以上従事していること。
 ② 専門研修を修了していること。
 ③ 摂食嚥下機能に関する実績5症例および実務経験歴を提出すること。
 ④ 摂食嚥下リハビリテーション分野の学術集会・地方会または関連する研究会において、摂食嚥下に関する筆頭発表、もしくは筆頭論文を過去3年間のうち1篇以上有すること。

※1 嚥下リハ学会認定士の詳細はこちら

<認定試験の日程・会場>
 日程:平成29年12月10日(日)
 会場:日本栄養士会 事務局

<受験料>15,000円

<申込方法>専門研修時にご案内いたします。


<関連ページ>
■平成28年度(第1回)専門研修の開催要領を見る

PR賛助会員からのお知らせ