公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

ログイン
   

ログインについて

パスワードを忘れた方

ようこそ
 さん

  1. Home
  2. お知らせ
  3. ニュース
  4. 【お知らせ】全国で進む、災害時の栄養・食生活支援の体制づくり

【お知らせ】全国で進む、災害時の栄養・食生活支援の体制づくり

 災害時、いち早く各自治体と連携を図り、現地のニーズにあった栄養・食生活支援活動をすすめるため、以下の11府県栄養士会が、災害時における栄養相談等の支援活動に協力する自治体との"災害協定"を締結しています。

 災害協定を結ぶことで、指定の訓練を受けた管理栄養士・栄養士(JDA-DAT等)による避難所での食事状況調査や特殊栄養食品の仕分け、高齢者・食事制限のある方・アレルギー対応が必要な方・乳幼児などへの対応が、より確実な情報のもと、円滑に進むこととなります。

都道府県栄養士会 締結年月日 締結先
新潟県栄養士会 平成9年2月14日 新潟県
京都府栄養士会 平成19年8月6日 京都府
広島県栄養士会 平成25年2月15日 広島県
鳥取県栄養士会 平成25年3月25日 鳥取県
静岡県栄養士会 平成25年5月10日 静岡県
徳島県栄養士会 平成28年2月18日 徳島県
神奈川県栄養士会 平成28年4月26日 神奈川県
岡山県栄養士会 平成28年8月19日 岡山県
鹿児島県栄養士会 平成29年3月30日 鹿児島県
兵庫県栄養士会 平成29年3月30日 神戸市
高知県栄養士会 平成29年5月15日 高知県
兵庫県栄養士会 平成29年5月23日 兵庫県
鹿児島県栄養士会 平成29年9月27日 鹿児島市


 現在、日本栄養士会災害支援チーム(JDA-DAT)では、JDA-DATリーダー1,000名の育成、JDA-DATスタッフ4,000名の養成を目指して、人材育成を進めています。詳しくは、下記の日本栄養士会災害支援チーム(JDA-DAT)に関する詳細ページをご覧ください。

■日本栄養士会災害支援チーム(JDA-DAT)について詳しく見る
■JDA-DATの活動に関するお問い合わせ

PR賛助会員からのお知らせ

NU+