公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

ログイン
   

ログインについて

パスワードを忘れた方

ようこそ
 さん

  1. Home
  2. お知らせ
  3. ニュース
  4. 特定集中治療室における栄養管理研修会WEBのご案内

特定集中治療室における栄養管理研修会WEBのご案内

令和2年度診療報酬改定において、多数の栄養関連項目が評価されました。ますます、管理栄養士のスキルが臨床の現場で必要となり活躍が期待されます。

今回の改定の注目の1つとして、ICUにおける早期の経腸栄養による栄養管理に係る評価として「早期栄養介入管理加算400点(1日につき)」が新設されました。これは、日本集中治療医学会の「日本版重症患者の栄養療法ガイドライン」に沿った栄養管理を48時間以内に実施することで、「死亡率が有意に低下するとともに、平均在ICU室日数、平均在院日数が、有意に減少する」ことが評価されたことになります。このことは、入室早期から管理栄養士が行う重点的な栄養管理の取り組みが、早期の経口移行・維持および低栄養が改善するということを評価された結果であり、管理栄養士による特定集中治療室入院中の患者へ対する栄養管理が望まれています。

本研修会は特定集中治療室において実践できるよう組まれた研修会となります。ぜひ、多くの方々に参加いただき、明日からの患者の栄養管理にお役立ていただければと思います。

(公社)日本栄養士会医療職域担当理事 原 純也

特定集中治療室における栄養管理研修会WEB(2020年度診療報酬改定対応)
日 時: 2020年9月21 日(月・祝)10:00~ 18:00・22日(火・祝)9:00~17:30
会 場:WEB(Zoom)
参加費:20,000円(税込)※資料代として
申込締切:2020年8月30 日(日)
日本栄養士会生涯教育単位:実務研修-23-107病態栄養 講義4 単位、23-200病態栄養 演習2単位

※詳細は、(一社)日本健康・栄養システム学会ホームページをご覧ください。

PR賛助会員からのお知らせ