公共社団法人日本栄養士会 公共社団法人日本栄養士会

ログイン
   

ログインについて

パスワードを忘れた方

ようこそ
 さん

  1. Home
  2. 特集
  3. 【動画で見る、令和2年度診療報酬改定のポイント】まとめ

【動画で見る、令和2年度診療報酬改定のポイント】まとめ

 (公社)日本栄養士会では、3月に開催される食事療法学会において、厚生労働省の担当官をお招きして、診療報酬改定についての情報提供をお願いすることが恒例ですが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、食事療法学会を中止といたしました。そこで緊急企画として、令和2年度診療報酬改定の栄養関連部分について、本会原純也理事(医療職域担当)と須永将広医療事業推進委員会常任委員の進行により、厚生労働省保険局医療課の増田利隆課長補佐から解説をいただきました。

会員限定の解説資料はこちら。以下の記事に掲載している会員限定の解説動画①~⑤と合わせて御覧ください。
■【動画で見る、令和2年度診療報酬改定のポイント】①~⑤の解説資料をダウンロードする【会員限定】

医療従事者の負担軽減と働き方改革のために
栄養サポートチーム加算、外来栄養食事指導料が見直しに

 栄養サポートチーム加算が見直され、結核病棟入院基本料及び精神病棟入院基本料についても、算定が可能となりました。また、外来栄養食事指導について、2回目以降、電話やテレビ電話など情報通信機器での栄養食事指導が可能となりました。

会員限定の解説動画①(4分49秒)はこちら
■【動画で見る、令和2年度診療報酬改定のポイント】①働き方改革の推進 を見る【会員限定】

質の高い医療を実現するために
摂食嚥下支援加算、外来化学療法での連携充実加算が新設

 「経口摂取回復促進加算1.2」が「摂食嚥下支援加算」という新たな評価に見直され、摂食嚥下チームに専任の管理栄養士が加わり、栄養管理することが評価されました。また、「個別栄養食事管理加算」についても見直され、対象患者に、後天性免疫不全症候群患者と末期心不全患者が追加されました。
 外来化学療法の体制の整備として、連携充実加算が新設され、レジメンに係る委員会に管理栄養士が参加することが施設基準に記載されました。また、外来栄養食事指導料の評価が見直され、外来化学療法を実施している患者に対しては、従来の20分以上の指導が定められておらず、化学療法による患者の副作用等によって20分以上の指導が難しいときに、短時間で指導をした場合にも算定できるようになりました。

会員限定の解説動画②(9分53秒)はこちら
■【動画で見る、令和2年度診療報酬改定のポイント】②安心安全で質の高い医療の実現 を見る
【会員限定】

ICU、回復期リハ、在宅でも管理栄養士は必須に
管理栄養士の同職種連携も重要

 特定集中治療室(ICU)において、患者の早期離床、在宅復帰を推進する観点から、早期に経腸栄養等の栄養管理を実施した場合について、「早期栄養介入管理加算」が新設されました。また、回復期リハビリテーション病棟では、入院料の施設基準が見直されました。
 在宅の場面では、「在宅患者訪問褥瘡管理指導料」において他の保険医療機関等の管理栄養士が関わることも可能となりました。これにより、栄養ケア・ステーション等に所属する管理栄養士が在宅に関わりやすくなったと言えます。
 地域包括ケアシステムの推進にあたっては、「栄養情報提供加算」(50点)が新設。また、外来栄養食事指導料、在宅患者訪問栄養食事指導料の2つも見直しが行われ、「外来栄養食事指導料2」、「在宅患者訪問栄養食事指導料2」が追加されました。

会員限定の解説動画③(13分14秒)はこちら
■【動画で見る、令和2年度診療報酬改定のポイント】③地域包括ケアシステムの推進 を見る【会員限定】

入院時食事療養費に係る見直しで
帳票類の簡略化と電子レンジの使用について明確化

 帳票類について、一部を簡略化できるようになり、適時適温に係る見直しとして、電子レンジの使用が明確化されるなど、管理栄養士の日々の細かい業務についても見直しがなされています。また、栄養食事指導料の対象患者には尿素サイクル異常症食、メチルマロン酸血症食等、先天性代謝異常疾患の5つが追加されました。

会員限定の解説動画④(3分38秒)はこちら
■【動画で見る、令和2年度診療報酬改定のポイント】④栄養関係のその他
を見る【会員限定】

日本栄養士会が総括
管理栄養士・栄養士現場の視点をおさらい

 増田課長補佐の解説を受け、原理事と須永常任委員に総括いただきました。

会員限定の解説動画⑤(8分48秒)はこちら
■【動画で見る、令和2年度診療報酬改定のポイント】⑤日本栄養士会の総括 を見る【会員限定】

令和2年度診療報酬改定に関する問い合わせ
疑問点、ご質問等あれば、下記のお問い合わせフォームより必要事項を記載のうえ送信ください。日本栄養士会ホームページでは4月上旬以降、または、厚生労働省の疑義解釈にて回答を予定しております。なお、個別での回答はいたしませんので、ご了承ください。
■令和2年度診療報酬改定に関するお問い合わせフォーム

令和2年度診療報酬改定の栄養関連の告示、通知をまとめて掲載しています。
■令和2年度診療報酬改定の栄養関連の告示、通知を見る

関連ページ

■厚生労働省の令和2年度診療報酬改定についてのページを見る(厚生労働省)

PR賛助会員からのお知らせ